10月24日(水)22:00~放送される「モシモノふたり」に、47歳とは思えない美貌をいまも発揮している武田久美子さんが、アメリカから緊急帰国して歯科やエステに駆け込みます。

緊急帰国してまで駆けこむ理由は?と親友国生さゆりと語る「離婚の真実」が公開されます。

2016y10m25d_011246590  2016y10m25d_011420819

現在まで、アイドル・モデル・女優として女性の魅力で活躍しつづけている武田久美子さん。

最近では、武田久美子さん(以下敬称略)が長年続けている『アンチエイジング』にも人気が殺到。内側も外側も美しくあるための秘訣が隠されていました!

さて、武田の変わらぬ美しさ・魅力の秘訣である『アンチエイジング』の意味をあなたは知っていましたか?

☆アンチエイジングとは何?

「アンチエイジング」とは、いったい何のことでしょうか。

日本語で言えば「抗老化」「抗加齢」と言葉があてはまると思います。

「老化」「加齢」とは生き物の体が成熟した後、年齢を重ねて死に至るまでの衰えていく  プロセスのことを指しています。

人間でいえば20~25歳くらい長く考えても30歳までに身体は成熟します。

30歳からはどんな人でも、どんなに嫌でも衰退の道をたどるのです。

 

現状の抗加齢に対する考え方

しかし、人によって「見た目年齢と実年齢」には随分差があると思いませんか?

できるだけ長く若々しくいたいのは男女共通の願いです。

アンチエイジングとは、「老化」「加齢」による機能的な衰えを可能な限り小さくすること。

  • 女性であればいつまでも美しくありたい、
  • 男性であればいつまでも元気はつらつ若々しくありたい。
  • 特に中年期以降になるほど男女ともその思いは強くなってきます。

アンチエイジングについて理解できたところで、武田はどんなアンチエンジングを実践しているのでしょうか?

 アンチエイジングネットワーク ホームページ

☆武田久美子のアンチエイジング

 


2016y10m25d_011214661

 

武田のモットーは「継続すること」

  1. はじめは3日間やってみる
  2. 次は3か月続けてみる
  3. さらに次は3年間・・・と
  4. このやり方で「習慣化」させることが継続するコツ。

 

武田久美子のアンチエイジング習慣ベスト3

習慣1 女性たちには「30歳になったらマイベストの運動」を見つけてスタートすることを伝えたい。

ヨガでもエクササイズでもフラメンコでも、人それぞれ合う運動は違うのでいろいろ体験して自分が楽しく続けられるものを見つけてほしい。

40代から始めたとしても、週に2回レッスンしたとして、60代になったとき、あなたの体は格段に変わっているはず。

習慣2 女を作るのは「赤い食材」

赤か白かを迷ったら、赤いほうを選んでシンプルに食べる

「赤い食材は、抗酸化物質や食物繊維、ビタミンなど         女性にうれしい栄養の宝庫。」

例えば「ワインは赤か白か?」って聞かれた、迷わず「赤ワイン!」

どちらか選ぶときは「赤いもの」を意識して摂ってください。

習慣3 「時間がない」って言わない! 言い訳は、時間があってもやらなくなる

「仕事が忙しいから」「子育てをしているから」時間がないという言い訳は誰にでできますから

それを言って「堂々と自分にかまわない女」になるか、

一切言い訳しないで最低限の格好やメイクをするか、

それは、やっぱり女性の心意気次第。

 

いかがですか?女性の美しさに対する執念には頭がさがります。

しかし、アンチエイジングを女性だけのもにしていてもいいのでしょうか?

女性の美貌ばかりに目が向いていますが、本来のアンチエイジングが目指すものは、

人が衰え始めたとき、急激に落ちていく体のエイジング曲線の角度を少しでも緩やかにしていこうというものです。

60歳で到達してしまう体の劣化を80歳まで引き延ばすことができれば、20歳も若さを保っているといえるのです。

☆男性のためのアンチエイジング

104349
1、姿勢のチェック!

最近、鏡で自分の全身をチェックしたことはありますか?

猫背になっていたら背筋をピンと伸ばして、姿勢をよくする習慣をつけてください。姿勢が良いだけで見た目年齢が若くなります。

2、血管のアンチエイジング

97fcdd214617cdad11e6e822fcd3e1cf_s
すぐに疲れる人は血管が老化している恐れがあり

疲れた表情をしていると、一気に老けた印象になるので要注意です。

血管の老化で血管が硬くなると、ストレスや疲れなどで体内に発生した活性酸素をうまく除去できなくなるのです。

血流が悪くなると、肌のツヤもなくなり、それだけでも老けた印象になります。
サプリメントを上手に活用しましょう。

3、入浴時間を少しでも増やそう 

dsc05210加齢で体内に老廃物が溜まりやすくなります。

老廃物が溜まると、太りやすくなる上に顔などもたるみやすくなります。

入浴時間を少し増やすことで、老廃物を溜め込まない体にできます。

お湯の温度を少し下げて、20分以上お風呂に浸かる習慣をつけましょう!

4、通勤時間を利用したプチ運動 

特別に運動の時間をとることが難しい人でも、通勤時間を有効に使かえば運動と同じ効果が期待できます。
移動は階段を使い、電車では立つのを当たり前にしてみましょう。
それだけでハツラツとしていて若く見えるはずです。

5、お腹周りの引き締めには腹式呼吸が効く 

088984中年になると必ずと言っていいほど         お腹周りに脂肪がつきます。
脂肪は苦しい腹筋運動をしなくても、いつでもどこででもできる腹式呼吸で引きしめましょう。
やり方はすごく簡単です。
  1. 鼻からゆっくり吸い込めるだけの息を吸い込みます。胸ではなくお腹を膨らませます。
  2. 今度は息をゆっくり口から吐き切ります。
  3. 息を吐き切ったらお腹を思いっきり凹ませて20秒から30秒静止します。
これを何度も実践する習慣をつければ、たるんだお腹が引き締まります。
女性の美しさに対する情熱にまけないよう、我々男性もアンチエイジングでいつまで若い身体を維持して、「ナイスミドル」をめざしましょう。