一年で一番人恋しい季節がやってきました。

還暦を間近に控えた管理人ですから

新たな恋などはあるはずもないので、

YouTubeを聴きながら、昔の恋を想い出しています。

 

 

管理人が好きなクリスマスソングNO.1は、

もはや懐メロかもしれませんが、

甲斐バンドの『安奈』です。

「安奈」を聴いてくださる方は、

 二人で聴きたいフライングクリスマスソング

 

クリスマスまであと3日となる

今日のクリスマスドラマスペシャルは、

多部未華子&高橋一生の主演による

世界一せつなくハッピーなクリスマスラブストーリー

『わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた』

が放送されます。

 

スポンサードリンク

 

主演の多部未華子さんと高橋一生さんに注目してみましょう。

 

👩 多部未華子 👩

 

管理人が多部未華子さんといえば思い浮かぶのは

映画「君に届け」です。

トイレの貞子によくにた爽子という女子高校生が

高校入学時に相手役(三浦春馬さん)から一目ぼれされ、

引っ込みじあんだった性格も友達もでき

人間的にも成長していく爽やかラブ・ストリーです。

 

※フルバージョンです

 

 

純粋・純情・華麗でかわいいの多部さんにピッタリの役柄でした。

「君に届け」の頃は20歳だった多部さんも、

もう27歳なんですね。

 

👨 高橋一生 👨

 

管理人が高橋さんで一番びっくりしたのは年齢です。

1980年生まれなので、御年36歳です。

とても36歳にはみえませんよね。

イケメンはよくわかるのですが、

ここまで年齢詐称は、反則ですよね。

 

さて、二人が演じるのはどんなラブストリーなのでしょうか。

 

<ドラマの紹介は次のページへ>