12月17日のクロスロードは、

俳優・映画監督・演出家・クリエイテイブデイレクター・アートデイレクター

映像クリエーターター・3Dプロダクションデイレクターとして

活躍している【村松亮太郎】さんに密着します。

 

いったい何が本職ですか?と聞いてしまうほど

活躍の場は、多才な分野にわたっています。

村松さんのプロフィールを簡単に紹介します。

 

スポンサードリンク

 

目次~タップすると読みたいところにジャンプします~

👨 村松亮太郎プロフィール 👨

 

名前 村松亮太郎(むらまつりょうたろう)
生年月日 1971年5月(2016年現在45歳)
出身地 大阪府堺市
出身校 清教学園高等学校

3年のとき1年間アメリカに留学

関西外国語大学1年で中退

家族 奥様とお子さんがいらっしゃるようです。

詳しいことは一般の方なので不明です。

 

すごいイケメンですから

ファッションモデルとかの道にすすんでもおかしくありません。

 

👨 村松亮太郎職歴 👨

 

大学中退後 上京して俳優になる。

テレビドラマへの出演も増える

26歳で会社設立

(1997年)

映画出演について所属事務所と意見が相違

映画への夢がすてきれず。

株式会社ネイキッドを設立し、TV、CM、MV

などジャンルを問わず創作活動。

2002年~ 脚本執筆など映画製作を開始
2006年~

2010年

長編映画4作品を劇場公開

国際映画祭で50ノミネートし

7つの賞を受賞する

関西外国語大学1年で中退

2011年~ 3Dプロジェクションマッピング発表
2012年末 東京駅丸ノ内駅舎内で開催された

TOKYO HIKARI VISION

の総合演出を手掛ける

 

やはり、俳優としてテレビにも出演されていました。

<村松亮太郎さんの作品は次のページで>