みなさんは、『言霊』という言葉をご存じですか?

今回は、言霊とは?言葉の力・効果・使い方!

天国言葉と地獄言葉で人生激変[斎藤一人]

にスポットをあててみます。

 

★言霊とは?

言霊とは、一般的に

「言葉に宿る霊的な力」だと考えられています。

言魂と表示することもあります。

私達が日ごろ何気なく発している全ての言葉にも

霊的な力が宿ると信じられているのです。

 

また、日本は自然崇拝の国ですから

言葉ばかりでなく、自然の森羅万象すべてに

神が宿っていることから

日本には『八百万の神』が存在すると信じられている国です。

スポンサードリンク

 

日本の言霊とは少しニュアンスが違いますが、

実はキリスト教においても

言葉はとても神聖なものと考えられているのです。

特定の言葉に霊が宿るとは言ってませんが、

言葉そのものが神だと言っています。

 

その証として、聖書の一番最初に

【はじめに言葉ありき。言葉は神と共にあり、言葉は神であった】

( ヨハネによる福音書1章1節)と記されているのです。

 

皆さんも一度は聞かれたことがあるのではないでしょうか。

聖書の1章1節に書かれていることが、言葉を大切に考えている証だと思います。

 

日本だけでなくキリスト教でも言葉を大切にしているということは、

仏教とキリスト教を信仰している国が

言葉を神聖なもの、大切なものと考えているわけですから

世界中で同じような考え方をしていると言っても過言ではありません。

 

このように神聖な言葉には、

いったいどんな効果と力があるのでしょうか。

★言霊の力と効果・使い方

 

みなさんは「言霊の力」は何だと思いますか?

管理人は、言霊の力とは、

「いい言葉を言えばいいことが起こり、悪い言葉を使えば悪いことが起きる」

いいかえれば、

「投げかけたものが返ってくる、投げかけないものはかえってこない」

とも言えます。

 

具体例を出してもう少し詳しくお伝えしましょう。

 

例えば、恋人と旅行の計画を立てていたとします。

旅の行先は、二人の思い出になっている大切な場所です。

 

もうあなたはルンルン。もう待ちきれません。

しかし、恋人が急に出張となり、

旅行は寸前になってドタキャンされてしまいました。

あなたならどう恋人に言葉をかけますか?

「もう最低!!私より仕事が大事なの?別れてやる!」

と言いたくなる方も、実際に言った方もいるかもしれません。

 

ここで言霊の力を思い出してみて下さい。

あんたの感情的な言葉に対して、恋人から

「何て言い方をするんだ。そこまで言われてつきあえるか!!」

そうです。本当に別れてしまうのです。

 

よく「あの一言さえ言わなければ」

「あんなこと言うんじゃなかった」と後悔の声を聞きます。

 

言霊の力を知っていたら当たり前なんですね。

なぜなら、そうなるように言霊の力を使ったのだから。

このような悲劇も起こせますが、逆も然りです。

いいことも起こせるんですね。

 

★天国言葉と地獄言葉の名づけ親は斎藤一人

 

「スリムドカン」でおなじみの「銀座まるかん」創業者

11年連続高額納税者にランクインしている『斎藤一人』さんの口癖は、

何があっても、「ツイてる」なのです。

 

 

そして、こんな言葉をいつもたくさん言っていると

もう一度、こんな言葉を言いたくなるような

しわせなことが起きる言葉を『天国言葉』と名付け

 

7つの天国言葉

ついてる うれしい 楽しい 感謝します しあわせ

ありがとう ゆるします

 

次に、こんな言葉をい言っていると

もう一度こういう言葉を言ってしまうような

イヤなことが起きる言葉を『地獄言葉』と呼んでいます。

 

7つの地獄言葉

ついてない 不平・不満 グチ・泣き言 悪口・文句

心配ごと ゆるせない

 

さて、天国言葉を使って先ほどのドタキャンした恋人に

言葉をかけてみましょう。

 

「旅行に行ってたら何かトラブルがあるから、

神様が避けてくれたのかもしれないね。感謝しなきゃ。

今回のことはしかたないから、お仕事がんばってね。」

 

どうでしょうか。こんな風に恋人に言われたら惚れ直しませんか?

これが、言霊の力と効果・使い方なのです。

 

反対に地獄言葉を使うとまっすぐに

迷うことなく地獄に行けます。

 

そんな言霊の力を熟知している方を、

さらにもう三人紹介します。

 

 

★言霊の力を熟知していた『小林正観』

残念ながら、数年前に糖尿病を悪化させてお亡くなりになりました。

今でも正観さんの教えを受けた方が、

正観さんの考えをまとめて新刊が発行されているほど

たくさんの方に生き方を教えてくださいました。

 

天国言葉と地獄言葉の名づけ親:斎藤一人さんが、

正観さんが新刊を出版されると必ず

何十冊も購入して、周りの人に配っていたのは

知る人ぞ知る話です。

  • 「否定的な言葉を口にしないこと」
  • 「何でも肯定的に捉えてそれを言葉にすること」
  • 「そ・わ・かの法則」(掃除、笑い、感謝)が幸せになるコツ

などの印象的な言葉を著書にたくさん残されています。

 

★言霊の力を熟知している占い師『ゲッターズ飯田』

ゲッターズ飯田さんの本

「運命を変える言葉」の本帯には、

  • 運のいい人は

    いい言葉を使い

  • 運の悪い人は

    悪い言葉を使う

と書かれています。

ゲッターズ飯田さんは芸能界一人気のある占い師として

頻繁にテレビに出演している売れっ子ですね。

よく当たる占い師としてご存知の方も多いと思います。

 

よく当たる占いができるだけでもすごいのに、

さらに言霊の力も熟知しているのです。

ゲッターズ飯田は占いだけじゃない!!

運がよくなる言葉のプロでもある!!のです。

 

詳しい内容はこちからどうぞ!!

ゲッターズ飯田の著書[運がよくなる言葉]は言霊の力を熟知する人気占い師の本

 

★五日市剛『ツキを呼ぶ魔法の言葉』

 

五日市剛さんの小冊子

「ツキを呼ぶ魔法の言葉」とは、『ありがとうと感謝します』

 

この小冊子(定価400円)は、五日市さんが出版社に持ち込んだのでも

出版社が五日市さんに出版を依頼したものでもありません。

 

平成13年に安田善次郎さんという方が友人から

五日市さんの講演会のテープを聞き、

深い感動に包まれた安田さんは、

「この感動を自分だけのものにするのはもったいない」

と強く思ったのです。

そこで、友人を通して講演のテープ起こしの了承を

五日市さんにお願いしたのですが、

「この話はごく限られた親しい集まりでの話であり、

個人のプライバシーの内容もある」との理由で

五日市さんの了承がえられませんでした。

 

近藤春菜さんが五日市さんに似ているのか?

五日市さんが、近藤春菜さんに似ているのか?どちらでしょう。

あきらめきれなかった安田さんは、

再度友人を友人を通してお願いして

何とか了承を得ることができたのです。

 

安田さんは、さっそく、このテープ起こしの文章を

15部作成し、志を同じくする友人に手渡しました。

すると、この文章は読む人に感動を与え、

次から次にコピーされ多くの人に渡りました。

 

そして、3年後の平成16年に

小冊子にまとめられたのを機会に

さらに多くの人に読まれていったのです。

 

詳しい内容はこちらからどうぞ!!

▶五日市剛「ツキを呼ぶ魔法の言葉」ありがとう・感謝します。

 

★まとめ

 

以上が、「言霊とは?言葉の力・効果・使い方!

天国言葉と地獄言葉の名付け親『斎藤一人』」の内容です。

 

<全体の目次>好きなところにジャンプできます。

管理人は、言霊の意味を初めて知ったとき、

普段何気なく使っている言葉に、ここまで大きな力があり

自分の人生に影響を及ぼしていたことに

驚きを感じて、しばらく言葉を発することができませんでした。

 

あなたの人生を、天国にするのも地獄にするのも

普段どんな言葉を使っているかが重要!!なのです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、

ぜひ関連記事も読んで頂けると嬉しいです。