「スカッとする話」をショートドラマ化した

「痛快TVスカッとジャパン」のレギュラーとして

『イヤミな課長』を演じてブレイクしたのは、

ご存じ『木下ほうか』さんです。

 

番組初の3時間スペシャルでは、

イヤミ課長は「名前をイジって」部下の嫌みを連発する!予定です。

さてどんな痛快な嫌味を見せてくれるのでしょうか。

2016y10m01d_223738023

 

あの少し女性の話し方で名前をいじられると、イヤミ倍増ですね。

スポンサードリンク

目次~タップすると読みたいところにジャンプします~

★木下ほうかさんプロフィール

  • 【芸名】木下ほうか(きのした ほうか)
  • 【本名】木下鳳華
  • 【出身】大阪府大東市
  • 【生年月日】1964年1月24日(50歳)
  • 【身長】174㎝【体重】67㎏
  • 【血液型】O型
  • 【最終学歴】大阪芸術大学舞台芸術学科卒
  • 【趣味】バイク、ビンテージロレックス収集
  • 【特技】キックボクシング・空手(正道会館空手初段)
  • 【その他】キャストパワー所属

1980年、映画『ガキ帝国』のオーディションの新聞広告を見て応募し

合格をきっかけに、同作品で俳優デビュー。

 

大阪芸術大学を卒業後吉本新喜劇に入団するが、

全く目立つ存在になれず3年で退団。

 

木下さんに吉本新喜劇はないなという感じがします。

その後井筒和幸監督を頼って上京し、映画・ドラマに出演して活躍。

 

2016y10m01d_222127163

2016y10m01d_220405070

★数々のドラマに出演

時代劇から下町ロケットなど幅広いドラマに出演されています。

芸歴はかなり長かったのですが、

ブレイクしたのは2014年の上戸彩さんが主演の不倫ドラマ

「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」でした。

吉瀬美智子さんの夫で陰険な夫役を演じきった事で、

全国的に有名になり「痛快スカッとジャパン」のレギュラーイヤミ課長として

「はい、論破じゃんけん」でブレイクしました。

やはりリアリテイなイヤミのある役を演じると

木下さんの右にでる人はいません。

 

木下ほうかさんが元ヤンキー?は次のページへ