前回は、お金持ちが味方にしている

風水に基づく東西南北の考え方を紹介しました。

 お金持ちが味方にしている東西南北風水

今回は、お金持ちが東西南北を味方にしているのと同じように

ゲッターズ飯田流「お金持ちカラーアイテム」を紹介します。

 

まず最初は、お金持ち=ゴールドと言い換えられるほどの

お金持ちが大好きなゴールドアイテムです。

 

❖ 金持ちとゴールドあいてむ ❖

金持ちには多くが「ゴールド好き」という共通点がありました。

  • ゴールドの色には、「明るいリーダー」「独立心、向上心」「野心家」といったパワーがあります。
  • 確かにゴールドの好きなお金持ちは経営者の方が多くいました。
  • ゴールドはお金を連想させるだけでなく
  • ゴールド=高級感も漂わせています。
  • 毎日ゴールドを目にしていると、高級な雰囲気が気持ちよくなります
  • そして、ゴールドに近づこうと自然にマインンドコントロールされます
  • 金持ちになりたかったら、絶対に近くに置いておく色です。
スポンサードリンク

 

❖ お金持ちの財布カラーは、「緑」か「黒」 ❖

 

よく、黄色の財布にするとお金が貯まると聞きますが

実際にお金持ちの財布をみせてもらったところ

「緑」や「黒」ばかりでした。

  • 緑色には「礼儀正しくまじめ」「目的意識が高い」「面倒見がいい」
  • 黒は「芸術的才能」「集中力」「知的好奇心アップ」
  • 人に好かれる必要がある仕事には「緑の財布」を
  • 人付き合いは苦手でも自分のセンスで稼ぐ人には「黒の財布」がお薦めです。

黄色は、ゴールドに近い色なのでお金を意識させる色ですが、

反面「継続力にかける」「あわてもの」という側面があります。

 

❖ お金持ちは白が基本カラー ❖

ゴールド・緑・黒はただ使えばいいというものではなく

「目的にあわせて使う」「自分の弱点を補うために使う」など

お金持ちは上手な色の使い方を自然に行っているそうです。

中でも、お金持ちは「白」を最強と考えています。

  • 白は、「正義感が強い」「真面目で正直」という面に加えて
  • 何よりも清潔感を感じさせてくれます。
  • 清潔感は、お金持ちの基本となる色なのです

清潔感のある人には誰もが好感をいだきます。

好感をいだかれることは、信頼を得る第1歩です。

たから白はお金持ち最強のカラーなのです。

 

❖ お金持ちの家には北に暖色系アイテム ❖

風水で北は、「人間関係」を表す方位でしたね。

  • 北は、太陽の光があたらないため、どうしても暗く、寒いものです
  • 何もしなければ人が避ける場所になってしまいます
  • お金持ちはここで前向きな気配りや工夫をします
  • 北の部屋には、太陽の代わりとなる暖色系を使って温かみを演出
  • カーテンや壁の色など面積の広いものは効果が強いです。
  • 明るい雰囲気の絵や写真・間接照明も◎です

但し、北の窓はなるべく閉めておくようにしてください。

北の窓が全開だと「人が流れる、定着しない」ことが起きやすく

結婚・恋愛・家族の縁が薄くなってしまうので要注意です。

 

<ゲッターズ飯田流!運気アップカラーを次のページで紹介します>