7月スタートの新ドラマ

「脳にスマホが埋められた!」

の主演は伊藤淳史さんです。

 

「脳にスマホ?」

ドラマ名だけを聞いてもピンときません。

一体どんなドラマなのかでしょうか?

 

主演の伊藤淳史さんといえば、

「電車男」で大ブレイクした俳優です。

「電車男」は、ちょうどインターネットが普及した頃の

2チャンネル掲示板ドラマとしてヒットしました。

 

今度は、スマホが普及した時代に

「脳にスマホが埋められた!」の主演をするのも

何かの縁なのかもしれません。

 

今度は、「電話男」または「スマホ男」として

ブレイクするかもしれません。

 

また、スピリチュアル大好き人間の管理人にとっても

新ドラマの「脳にスマホが埋められた!」は、

都市伝説のようで興味があるドラマです。

 

脳については、世界中で多くの科学者が

研究をすすめています。

『モーガン・フリーマン 時空を超えて』においても

興味をひく内容の番組が放送されています。

詳しい内容はこちからどうぞ!!

「他人の脳をハッキングできるか?」

 

今回は、ドラマと伊藤淳史さんにスポットをあててみます。

スポンサードリンク

目次~タップすると読みたいところにジャンプします~

★伊藤淳史の俳優WIKI

  • 名前   :伊藤淳史(いとう あつし)
  • 生年月日 :1983年11月(2017年現在33歳)
  • 出身地  :千葉県船橋市
  • 身長・体重:162cm
  • 出身校  :法政大学経営学部
  • 職業   :4歳から子役として俳優

 

  • 人なつっこく、少し照れたような笑顔が特長。
  • ドラマや映画では、温厚だが臆病なヘタレ役が多い。
  • 2005年には、『電車男』の主人公役で大ブレイク。
  • NHK大河ドラマ『義経』にも出演。
  • 私生活では、2010年に一般女性と結婚。
  • 2015年に第1子女児が誕生。
  • 映画「海猿」にも出演しています。

 

★電車男から電話男へ

インターネットが普及したことを示す時代特有のドラマです。

当初は、電子掲示板から生まれた物語が『電車男』ですが、

すぐにテレビドラマ化されました。

 

主演は、伊藤淳史と伊東美咲の

気弱なオタク青年と美人でお嬢様なOLの純愛物語です。

  • 主人公は都内の人材派遣会社に勤務するごく普通の青年。
  • 彼は「彼女いない歴=年齢」でアニメとゲームが好きなオタク青年。
  • ある日、主人公は電車内で若い女性₍伊東美咲)が絡まれている場に遭遇。
  • 剛司は勇気を振り絞って酔っ払いを注意するが失敗。
  • 自身の非力さを痛感した事を掲示板「2ちゃんねる」に書き込む。

後日、主人公にお礼としてエルメスのティーカップを贈られて驚く

若い女性₍伊東美咲)は貿易会社に勤めるOLで、

その日は会社のパーティーの帰りの電車の中で

酔っ払いにからまれていたところを主人公に助けられたのだった。

 

彼の書き込みを見たネット住民達は大いに盛り上がり、

彼らの仲を取り持とうという動きが起こる。

主人公を「電車男」、伊藤美咲を「エルメス」と名付けます。

2人の恋の行方を見守ると共に、

「お礼の電話の仕方」「デートの場所や服装」

などのアドバイスをしたりと

お互いの顔や本名を知らない間柄にも関わらず、

不思議な団結力が、二人の恋を育てていくのです。

 

友達や知りあいでもない、

ただ掲示板をみているだけの人が、

二人の恋を知り応援していく。

 

インターネット時代の新しいコミュニケーションとして

SNSのキッカケとなったのが、『電車男』だと思います。

 

伊藤淳史と伊東美咲」の「オタク青年と美しい令嬢」の

コントラストもドラマの魅力でした。

 

<脳にスマホが埋められた!あらすじ・ネタバレは次のページへどうぞ>