スピリチュアルな話の記事一覧

 

アガスティアの葉とは

今から数千年前、インドのアガスティアという聖人が

すべての人の魂の将来を予言し、

そして、アガスティアという植物の乾燥葉に予言を記しました。

全ての人の一生が予言により記されたアガスティアの乾燥葉が、

今もなおインドに存在しているというものです。

詳しい記事の内容はこちらからどうぞ

☟ ☟ ☟

 

ここで究極のスピリチュアルとは何か考えてみましょう。

「アガスティアの葉は究極のスピリチュアル!本当に自分の人生がわかったら」の続きを読む »

ページ: 1 2

スピリチュアルな話, 未分類

 

本ブログのタイトルは「アガスティアの葉」です。

「小林正観さん」の著書の中で、

人は生まれる前に自分の一生を細かいところまで

決めて生まれてくると書かれていました。

 

その証拠にインドのある地方に、

人の一生涯を記入した葉があり、

訪問して名前・生年月日・国籍を告げると

聖者が本人の葉っぱを探し出してその人の一生を解説してくれる

との内容だっと記憶しています。

 

 

そして、輪廻転生はもちろんあるし

占いもその人の人生は既に決まっているのだから

わかるのは当然であると。

 

予め決められたストーリーがあるのだから

人生に何が起きてもジタバタする必要もないし、慌てることもないと。

あまたは、その決められた人生を淡々と生きるだけなのだとも。

 

とても強烈な印象を受けたので、興味を持った覚えがあります。

 

今も神秘の国インドには、

すべての人の一生が記された乾燥葉が保管されています。

「アガスティアの葉」と呼ばれています。

このアガスティアの葉とは、いったい誰が、

どのようにして、何の目的で書いたものなのでしょうか。

 

「アガスティアの葉とは?予言の場所は?誰でも見ることができる?」の続きを読む »

ページ: 1 2

スピリチュアルな話

 

山女・スー女・歴女など、今や元気な女性が

日本のブームをけん引していると言われています。

 

その中で、2015年から人気急上昇しているのが御朱印です。

本来御朱印は、神社や寺院に参拝したときに頂くものです。

それが、最近の御朱印ブームにあやかろうと

来城記念として御朱印を記帳するお城

増えて現在人気となっていることが、

NHK朝の人気番組あさイチで紹介されていました。

 

御朱印と言う言葉は聞いたことがあっても

「御朱印とは」「御朱印の由来・作法」などをはっきりと

知らない方も多いのではないでしょうか。

 

今回は、御朱印の意味や由来、作法と

日本で四城といわれている御朱印を記帳するお城を紹介します。

「御朱印人気急上昇中!歴女が欲しがる全国で四城のレアな御朱印とは?」の続きを読む »

ページ: 1 2

スピリチュアルな話

 

本日の「水トク:世界の怖い夜…最後のイタコ&本当にあった呪いの物語」で

急死した人気司会者の妻や子どもに対する愛の遺言が放送されます。

急死した人気司会者とはいったい誰なのでしょうか?

 

2014年になくなったブンさんの愛称で親しまれた

『山本文郎』アナでした。

 

ブンサンとのやりとりは最後に紹介しますが、

管理人は、「最後のイタコ」というタイトルが気になりました。

イタコといえば、日本三大霊場の一つ青森県「恐山」

亡き人のメッセージを伝える「口寄せ」をしている姿の女性が思い浮かびます。

最後のイタコとは?

 

なぜ「最後のイタコ」と呼ばれているのでしょうか?

  • 明治初期には300人前後のイタコが青森県内にいたそうです。
  • 昭和40年代までには各町内に一人はイタコがいたほど、身近な存在だったそうです。
  • しかし、今では絶滅危惧種と呼ばれるほどイタコの人数は減っています。
  • 現状では恐山のイタコは3人と言われています。
  • 現役イタコの中で最年少41歳の「松田広子さん」が最後のイタコと呼ばれています。

「最後のイタコが呼ぶ急死した人気司会者は誰?家族へ愛の遺言【水トク】」の続きを読む »

ページ: 1 2

スピリチュアルな話

 

早いもので今年も今日1日で終わりです。

2年前から単身赴任が始まり、

最初は食事などの面で戸惑ったところもありましたが、

今では、クックパッドに投稿するほどに。

 

休日には、近場のJA直売所での買い物や

近くにある日帰り温泉などを楽しんでいます。

 

今年もいろいろありましたが、

お一人様生活を無地に終えることができました。
f:id:syosakoi:20150705203359j:plain

 

皆さんの1年間はいかがだったでしょうか。

よかった人もよくなかった人も

正月3ヶ日は初詣にでかけられると思いますが、

少し変わった管理人の初詣をご紹介します。

「小林正観 さん推薦「初詣」は願い事より感謝の「ありがとう詣」」の続きを読む »

ページ: 1 2

スピリチュアルな話

 

12月25日クリスマスの日に、ETV特集

「空にいるあなたへ~岩手・陸前高田“漂流ポスト”~」

が放送されます。

 

東北大震災で行方不明になった多くの人々の中には、

やりばのない喪失感からなかなか立ち直れない

遺族の方も多いと思います。

 

そんな遺族の方のこころを受け止めようと「漂流ポスト」

陸前高田市に設置されていることが紹介されます。

 

神戸大震災では、行方不明者は少なかったのですが

東北大震災では多くの行方不明者が発生しています。

 

「漂流ポスト 3.11 返事はなくても暖かい気持ちが湧いてくる」の続きを読む »

ページ: 1 2

スピリチュアルな話

 

12月17日(土)に福士蒼汰・小松菜奈がヒロインの

『ぼくは明日昨日のきみとデートする』が公開されます。

 

副題は、

「たった30日恋するためにぼくたちは出会った」

よくある好きな人が病気や交通事故で亡くなったりする

遠い外国に行ってしまうセンチメンタルな恋の物語なのでしょうか。

明日昨日の色ずかいがなぜか気になります。

 

管理人の大好きな中村獅童と竹内結子主演の

「今、会いにいきます」に似た

タイムスリップする恋の物語に

似ているような気がします。

f:id:syosakoi:20150530011128j:plain

 

数年のちに分かれてしまいますが、

中村獅童と竹内結子はこの共演がキッカケで結婚します。

 

京都を舞台に繰り広げれる30日だけの恋。

たった30日間、それが二人に残された時間でした。

 

「ぼくは明日昨日の君とデートする あらすじの解説ネタバレに注意」の続きを読む »

ページ: 1 2

スピリチュアルな話

 

世の中全ての人間にとって

「人は死んだらどうなるのか」という問題は、

最も興味と感心がある問題ですが、

真実は決してわかることはことはないでしょう。

 

死後のことは、いずれ誰も体験するのですが、

今まで、誰一人として生き返って説明した人はいないわけですから。

? 死後の世界は存在するのか ?

 

NHK:Eテレで、モーガン・フリーマン時空を超えて・選

「死後の世界」は存在するのか?という

ドキュメンタリー番組が放送されました。

  • 人間は死んだらどうなるのか
  • この世から消え去ってしまうのか
  • 意識とは何か?脳の関係は?
  • 魂は存在するのか
  • 死によって魂も消滅するのか
  • 魂を人工的につくりだすことはできるようになるのか

医学・生物学・物理学・哲学などの専門家が、

科学的にに「死後の世界」を解明するために

脳・魂・意識について実験を行う様子が紹介されました。

「死後の世界は存在するのかモーガン・フリーマンが時空を超えて語る」の続きを読む »

ページ: 1 2

スピリチュアルな話

 

ガンで闘病中の小林真央さんのブログ『KOKORO.』に

アップされた黄色い招き猫が大人気だそうです。

 

2016y11m04d_204334670

制作販売しているのは、大分県由布市にある

『工房輪葉葉』(こうぼうわはは)の招き猫です。

風水では運気アップといわれる黄色で

四つ葉のクローバーを手にした丸みを帯びたフォルムで、

どのネコも笑顔がかわいく癒される表情をしています。

 小林麻央さんのオフィシャルブログ

 『工房輪葉葉』

「開運グッズ2017小林麻央さん招き猫の上げている手は「右手は金運を左手は人を」招きます」の続きを読む »

ページ: 1 2

スピリチュアルな話, 占い

 

富士山の北西に位置する山梨県富士河口湖町・鳴沢村にまたがって広がる       『青木ヶ原(あおきがはら)』は、【富士の樹海】と呼ばれています。

2016y10m21d_234325368

 

2016y10m21d_224400113青木ヶ原樹海は西暦864年に噴火口群から噴出した溶岩流上に茂った原始林地帯であり、約三千ヘクタールの広大なエリアの溶岩流の上に樹木が茂るまで七百年以上の時間が必要とされました。

樹海そばにある三湖台から眺めると木々が風になびく様子が海のうねる波のように見えることから「樹海」と呼ばれるようになったそうです。

「樹海は生と死の狭間『あの世とこの世を結ぶ出入口』なのでは」の続きを読む »

ページ: 1 2

スピリチュアルな話