サイレントキラーの記事一覧

現在降圧剤を服用されている方へ                           降圧剤の副作用についての効用・共通点・問題点をまとめてみました。

▼ 降圧剤の効用共通点

5f3293700f6375546357da1c4d9cb4f4_sどの降圧剤も人間が自分自身の意思でコントロールしていない自立神経に働きかけていることが大きな共通点だと思います。

人間の内臓機能は、本人の意思とは別に、お互いに邪魔することなく調和しながら役割を果たしています。これは、まさに神秘の世界であり、神のなされた業としか思えません。

その働きを薬で、コントロールしようとすることは神への冒涜といえると思います。    長期服用すれば不都合がでないはずはないと確信できました。

▼ 共通した副作用

eab2bad3c6e3af4c1a4ba9f66313e791_m副作用の共通点としては、頭痛、むくみ、うつ、空咳などがあげられます。

腎臓、肝臓で排出されるので、腎臓・肝臓障害があげられます。

またACE阻害剤以外は、ED・不感症になりやすいようです。

 

▼ 医師任せにしていることが問題

084964医療業界において降圧剤は、何らかの副作用があることは周知の事実です。しかし、多くの医師は降圧剤服用に際して、副作用についての説明などしません。

薬なのですから長期服用すれば何らかの副作用があるのは当たり前なので、あえて患者に説明して疑問を持たせたくないのかもしれません。

降圧剤を処方する際に医師はどのような基準で降圧剤を選択しているのでしょうか?私たちは処方されたものをただ黙って服用しているだけです。

また、生活習慣の改善を行っているのであれば、降圧剤の量を少しずつ減らしてもいいのではないでしょうか。どのようにしたら、降圧剤の量を減らしてもらえるのでしょうか?

日本では6種類の降圧剤が現在使われていますが、どの薬を使用するかは医師の判断に委ねられています。本当に今服用している降圧剤の種類と量で正しいのでしょうか。

▼どうしても降圧剤を服用するのであれば

『降圧剤を薬で下げるな』より 著者 浜 六郎医師            なお、この記述は、1997年の米国における勧告を踏襲したものです。 

降圧剤をどうしても使用する場合には、長期的効果と安全性を考え、

利尿剤 ⇒ βブロッカー ⇒ACE阻害剤

米国のもっとも新しい勧告でも、利尿剤が第一選択薬となっています。

今日本で最も多く使用されているいカルシウム拮抗剤やARI、αブロッカーは上記3つの   降圧剤と比べ、効果の面でも、安全性の面でも劣っているそうです。

個別の服用ケース
合併症のない成人高血圧症

(95/160以上)の人には

男性:βブロッカー → 利尿剤            女性:利尿剤 → βブロッカー

カルシウム拮抗剤は、最後に選択すべき。

65歳以上の人には 利尿剤 → βブロッカー               若い人よりも少量から始める
糖尿病がある人には ACE阻害剤  → βブロッカー

最後に利尿剤を考慮、カルシウム拮抗剤は使わない   合併症予防に対してACE阻害剤よりも効果が劣り、糖尿病悪化の危険がある

合併症のある人は 脳卒中の後 → 利尿剤               心筋梗塞の後 → βブロッカー            心不全の後  → ACE阻害剤
妊娠中の高血圧には まずメチルドバ(できるだけこれに)        → βブロッカー、サイアザイド系利尿剤        妊娠中の女性は特に注意が必要ですね。

(利尿剤、βブロッカー、ACE阻害剤)があれば、たいていの高血圧患者の治療には十分です。他の種類の降圧剤  (カルシウム拮抗剤、ARI、αブロッカー)は長期臨床試験が実施されていないので、前記降圧剤の単独あるいは併用療法の効果が無効果であった場合に限って使用すべきでしょう。

▼ 降圧剤の組み合わせの現状

かつての主流 利尿剤+β遮断剤+ACE阻害剤
現在の主流 カルシウム拮抗剤+ARB(あるいはACE阻害剤)

6d7d03d48271a903c1077ec6128b8d1b_sかつて使われていた比較的安全な組合せに代わって、新薬同士の組合せに変わっているのです。 これらの薬は作用も強力であり、価値が高いと錯覚した医師が使いたがるのです。

しかし、安全面から考えると、まだ、とても信頼できるデータは蓄積されていません。     逆にガン発生の危険性を高める可能性があるというデータもあります。

降圧剤を高血圧症の治療薬だと勘違いしている方が大勢いらっしゃるのではないでしょうか。

『降圧剤は高血圧の治療薬ではありません』

いくら長期に服用したからといって、高血圧の治療には一切役立っていません。      高血圧は一切改善されていないのです。ただ血圧を下げているだけなのです。       高血圧症の方、降圧剤を服用されている方、これから服用しようと考えらえている方は、  このことをけっして忘れないでください。

もしかすると医師の中にも降圧剤を治療薬だと思っておられる方がいるかもしれません。

サイレントキラー, 未分類

サイレントキラー(高血圧)が最も得意とする脳出血に関連して興味ある記事がでていましたので紹介します。

朝食の摂取回数と脳出血の発症に密接な関連

一週間あたり朝食の摂取回数が2回以下になると脳出血の可能性が14%増加することが実験で証明されたそうです。原因は、朝食をとらないことによる血圧の上昇です。

一週間の朝食摂取回数と脳出血の関係に注目した実験結果です。

f:id:syosakoi:20160204224554j:plain

★実験結果

実験対象人数:男女約8万3,000人、年齢45歳~74歳               全国8の都道府県 調査期間25年

  1. 朝食を週に2回以上食べないと、脳出血の危険性が36%高まる
  2. 朝食の欠食頻度が高いほど脳出血の危険性が高まる
  3. 脳卒中全体の危険性も18%高まるが、脳梗塞単独では差が無い

朝食と脳梗塞に関連性がないことが高血圧が脳出血の原因である証拠です。

 

では、なぜ朝食を摂取しないと血圧があがるのでしょうか。

朝食をたっぷり食べることと血圧上昇の関連メカニズム

朝食と血圧上昇のメカニズムをきちんと理解すれば、少し早く起きてでも、朝食をとろうする意欲が湧いてくるのではないでしょうか。

f:id:syosakoi:20160204231427j:plain   f:id:syosakoi:20160204231432j:plain

朝食のあとに血圧が低下する理由&朝食をとる効果

食事をする前、血圧と心拍数は徐々に上がってきます。そのわけは、交感神経が活動的になるからなのです。食事のあとは、交感神経の働きは落ち着いてきます。

そうすると血液が流れる量が少量になり血圧が低下するのです。

血液の流れが少なくなると同時に、朝食をたっぷり食べると1日を通してインスリンの分泌量が少なくなるようです。

高血圧の原因の一つが高インスリン状態です。インスリンの興奮作用によって交感神経が緊張状態となり心臓の活動を活発にして血圧を上げる働きがあります。

f:id:syosakoi:20160205224113j:plain朝食を食べることによって、交感神経を落ち着かせインスリンの分泌量がおだやかになることで高血圧を防ぐ働きがあるようです。

高血圧を防ぐことができるので脳出血の発症を抑えることに繋がります。

インスリンの分泌量が穏やかになるわけですから高血圧ばかりでなく、糖尿病の予防にも効果があります。

また、朝食をたっぷり食べる人と、夕食をたっぷり食べる人に比べて平均で8キロの減量に成功したという調査結果もあるそうです。実験では朝食の質については、ふれられていません。

まず質よりも朝食を継続して食べることが重要なようです。

脳出血の危険性が高まる原因は「朝食を食べないと、朝の血圧が上がるため」

毎朝、朝食を食べることは誰でも簡単にできることですから高血圧の方は、 脳出血を起こさないために、朝食を必ず食べる習慣をつけることが必要です。

 

サイレントキラー

サイレントキラーと言われている高血圧を治すためには、医師や降圧剤が、あなたの高血圧を治してくれるわけではありません。あなたの生活習慣が原因で高血圧になったわけですから、あなた自身で原因である生活習慣を改めることでしか治りません。

6f5a08dab73371569da2c6de8885a884_sまずこのことをしっかり念頭においておく必要があります。

あなたの高血圧の原因は何であるのかわかりましたか?

高血圧の原因には個人差がありますので、個別の対策はそれぞれ自分で考える必要がありますが、

 

特別な原因は別として概ね下記の三つの対策療法に該当すると思います。

★食事療法=メタボ対策(目標:BMI≒25以下)

高血圧食事療法=減塩とすぐに考えがちですが、現代の塩そのものに問題があるのと

塩分の摂り過ぎによって高血圧になる人は、高血圧患者の約1~2%に過ぎません(高血圧患者のおよそ9割は原因の特定できない本態性高血圧である)というこのサイトに賛成です。

高血圧に減塩はうそ!減塩より適塩!大事なのは天然塩!

肥満と高血圧の関係

0ade59487da057b52a47e99fed20127b_m

一般的に肥満者には高血圧が多く、 肥満者は、高血圧になる頻度が普通体型の方より2~3倍も高くなると言われています。

では、なぜ肥満は高血圧の原因となるのか肥満と高血圧の関係について調べてました。

  1. 脂肪が末梢の細い血管を圧迫して血液の流れが悪くなり血圧を上げる。
  2. 血液中の脂質が多く、血液がドロドロ状態なので高い圧力で血液を送る必要がある。
  3. 太っていると多量のインスリンが必要になり交感神経を刺激し興奮状態と同じになる。
  4. 多量のインスリンは血液中の脂肪を取込む作用もあり、動脈硬化が進み血圧を上げる。

肥満の基準と適正体重

健康診断でおなじみのBMIによる体格指数が簡単で分かりやすいと思います。

088984BMI=体重㎏÷身長m÷身長m=20~25が標準例えば、私は 70㎏÷1.7m÷1.7m=24.2 となりギリギリ標準内です。

BMIの適正体重は、身長m×身長m×22なので 私は1.7×1.7×22=63.6㎏が適正体重となります。(女性は21の場合があります)

 

 

問題はいかにして、ダイエットするかなのですが、次回の説明とさせてください。

★ストレス対策=考え方・言動を少しだけ変えてみませんか

日常の仕事上では、常に問題が発生していると思います。問題に対しては、常に立ち向かって解決していくのが当然ないのですが、時には、柳のように柔らかく受け止めてみる方法はどうでしょうか。常に受け止めて立ち向かっていると、いつも心は緊張状態にあり高血圧の原因にもなります。

2016y10m11d_223601387

また、文句やグチの一つも言いたくなりますが、ここは天国言葉で家庭も職場も明るくなる言葉を使っていきましょう。

天国ことばを使っているとまたいいたくなるようなうれしい・しあわせなことがおこります。

もちろん地獄言葉なら同じようなことがまたおこります。

 

2016y10m11d_223650783

 

 

怒りっぽい人は、この言葉をわすれないようにしましょう。

 

 

★運動療法が続かない方のために

高血圧改善のためには『食生活・こころ・運動』の三位一体で体を整えることが必要です。

運動は毎日30分~1時間歩くことができれば理想的ですが、なかなか継続していくのは難しいことです。また、体の関係で長時間歩くことが困難な方もおられます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3私自身が体験して効果のあった『高電位治療器:ヘルトロン』を紹介します。

高額な治療器なのでなかなか購入するのは難しいと思いますが、近くの病院・接骨院・公共施設・ハクジュプラザ等で30分100円あるいは無料で体験治療が受けることができます。

 

 ヘルストロン公式サイト

ヘルストロン HEF-T7000W 花柄 椅子式 中古品80,000円

電位治療器の原理は、「人工的に発生させた微量の高電圧で身体全体を包み込み、     体外と体内の電圧差によって治療効果が得られる」ということです。           使い方はとても簡単で、1日1時間程度電位治療器に座るだけです。

私が、4ヶ月くらいヘルストロン治療を継続して具体的な効果は

  1. 使用前よりよく眠れるようになりました。
  2. 休まずに仕事に行けています。
  3. お腹の調子が以前より快調です。
  4. 血流がよくなったのでしょうか。以前よりお酒がよく効きます(笑)

 

<厚生労働省が認めているヘルストロンの効果>                    【肩こり・慢性便秘・頭痛・不眠症】の緩解です。

 ヘルトロン体験ブログ

別メーカーですが、寝る時にマットとして利用するタイプもあります。

家庭用電位治療器イオネス ATX-HM1005/シングル

 

サイレントキラー

健康診断などで、高血圧と診断され内科を受診すると概ね降圧剤を処方されます。     この医師の診断と降圧剤が実は曲者なのです。

❔なぜ医師はすぐに降圧剤を処方するでしょうか

健康診断などで高血圧の目安である新基準(目標85/130)を超えて内科を受診すると、  たいてい降圧剤を処方されます。まるで降圧剤を処方することが、治療であると言わんばかりです。降圧剤は対処療法で根本的な治療方法ではないのに、なぜ医師はすぐに降圧剤を処方するのでしょうか。

高血圧の専門医は、全国で400人しかいない。

074779そのため高血圧の患者さんを診察しているのは、専門外の内科医や脳神経外科医です。高血圧に関しては専門外ですから、根本的な治療方法に詳しいわけではありません。

対処療法としてすぐに降圧剤を処方されことしかできないのかもしれません。

最近は改善がすすんだとはいえ、降圧剤を長期服用すると様々な副作用があります。知らないうちに抗がん剤と同様に健康な部分にダメージを与えてしまう可能性があります。

 高血圧専門外来のある病院

★高血圧の正しい知識を身につけましょう

「敵を知り己を知れば百戦危うからず」高血圧と診断されたら、医師の診察を受ける前にまず高血圧の正しい知識を身につけてから受診しましょう。

高血圧の専門医に診断してもらうのならともかく、専門外の医師に受診するわけですから、 自分で知識を身につけたうえで質問などすれば、医師や処方される薬の正しい評価ができるのではないでしょうか。

高血圧の本当に正しい基準値は

高血圧の正しい基準は何なのでしょうか。そのためには、現在の血圧基準が決められた経緯を知る必要があります。「血圧130を越えたら胡麻麦茶」というCMがおなじみですが、   かつて血圧160以上が高血圧だった時代がありました。

今では130以上の人を「高血圧」と呼んでいます。製薬会社・薬局・病院は大喜びです。  なぜなら、日本では血圧基準値を10下げれば、新たな患者が1000万人誕生するのですから。

 

現役の医師が著者である2冊の本を紹介します。

【血圧心配症ですよ】  著者 松本 光正 医師

2015y01m04d_101000631対話形式で書かれていますのでとても読みやすいです。

病院で高血圧と診断されてからどのように対応すればいいのかがよくわかります。
高血圧の本質や血圧測定の正しい方法・薬に頼らない生き方を精神論も交えて楽しく面白く書かれています。

読みやすいので忙しい方でもすぐに読めて役に立つ本だと思います。

降圧剤の服用を迷っておられる方必読の一冊です。

 血圧心配症ですよ! 

古い本なのでロープライス260円~

 

【高血圧は薬で下げるな】著者:浜 六郎医師

dsc02446

本書では、血圧の目安は新基準(目標85/130)は 低く設定しすぎていて話にならないそうです。

旧来の基準値である(90/160)でもまだ低すぎる可能性が十分あります。

70歳以上の高齢者なら、降圧剤の副作用を考えると(100/180)では降圧剤は必要ないでしょう。

あわてて降圧剤を服用する必要はありません。

 ☞ 高血圧は薬で下げるな!  古い本なのでロープライス1円~

もっと若くて40歳~50歳代でも(100/160)程度までは、降圧剤の服用を控えたほうが賢明です。まず生活習慣の改善に取り組みましょう。と書かれています。

よほど降圧剤のリスクは高く、解明されていない副作用があるためでしょうか。

高血圧と脳梗塞は関連なし

あわてて降圧剤を服用しなくてもよい理由はもう一つあります。

脳卒中とは 「脳梗塞、脳内出血、くも膜下出血」の3種類で、脳の血管の障害が原因となって脳が正常に働かなくなる病気をまとめて脳卒中といいます。

65%が脳梗塞で、24%が脳内出血、残り11%はくも膜下出血です。

脳卒中は50代以降に多く発症しますが、近年は若い方でも発症する方が増えています。

高血圧が直接原因となって発症するのは、脳内出血(24%)だけなのです。

★私が考える理想の高血圧治療

とは言っても高血圧による脳卒中のリスクを考えると少しでも血圧が低い方が安心です。

099089私が考える理想の高血圧治療は、医師の血圧管理のもとに、降圧剤を長期服用せず高血圧の原因を突き止めて生活習慣の改善指導により、安全に血圧を下げる治療です。

もちろん、高血圧の状態によっては降圧剤が必要とされる場合もあるでしょう。

しかし、降圧剤の服用だけでは根本的に高血圧を改善することはできません。

降圧剤で高血圧が改善しない理由

  1. 患者は血圧が下がっていることに安心して自らの生活習慣を改善しようとしない。
  2. 医師も血圧が下がっていることだけで安心している。
  3. 降圧剤を処方するだけの医師なら生活習慣改善の指導など念頭にはありません。

 

そして、患者は降圧剤の長期服用が習慣化され、副作用の影響だけを受けてしまうのです。 あくまで、降圧剤に依存することなく、生活習慣の改善で血圧を下げることを指導するのが理想の高血圧治療であると思います。

サイレントキラー

💀高血圧はなぜ【サイレントキラー】と呼ばれているのか

サイレントキラー(静かなる殺し屋)とは高血圧の別名です。それでは高血圧は、     なぜ、サイレントキラーなどと呼ばれるのでしょうか?

146b4dc48e71ad14adfa592c23ed378b_s高血圧の特徴

  1. 高血圧が直接の原因で亡くなられる方はいません。
  2. 高血圧は痛み・苦しみは一切ありません。
  3. 高血圧にはしらないうちにやってきます。
  4. 高血圧は、脳疾患・心臓疾患とお友達です。

 

脳疾患(脳卒中)や心臓疾患(心筋梗塞)は、日本人の死亡原因のうち癌に次ぐ死因ですから皆さん怖い病気であることは知っていますが、その怖い病気の水先案内人は高血圧なのです。

 

2016y10m10d_181905255本来であれば、怖い病気の水先案内人が現れたら注意すべきなのですが、痛みや苦しみが一切ないためにあまり真剣に考えようとはしません。

せいぜい内科に行って降圧剤をもらって一時的に服用しますが、長続きしないで『放置』するのが一般的なパターンです。

【静かに知らないまにか現れ、自らが原因でなく 大切な命を奪っていく。それが高血圧が  サイレントキラーと呼ばれる理由です】

 

病院に掲示されていたポスターのキャッチです。

高血圧はいのちにかかわる病気です

 

心臓疾患(心筋梗塞)と 脳疾患(脳卒中)

心臓疾患と脳疾患を合わせると癌に匹敵する死因割合となります。(死亡原因の約30%)

心筋梗塞の死亡率は30%~40%と言われています。そのほとんどは、病院に到着する前に亡くなっています。病院に到着してからの死亡率は10%です。いかに早期発見・早期搬送が大切なのかがわかります。

bbec6fd7f10e8c369a796be6395e5d89_m

一方の脳卒中は、発症から1ヶ月以内の生存率は84%です。脳出血発症後は10人中2人は死亡していることになります。心臓疾患よりは死亡率は低くなっていますが、後遺症が残るケースが多いのです。

どちらの病気も早期発見・早期搬送の大切さがわかります。

長嶋監督は、発症後8時間以上経過して搬送されたために、重い障害が残ってしまいました。

2、サイレントキラー対策

高血圧は、サイレントキラーですから、音は聴こえなくても姿・形は見えます。      第一のサイレントキラー対策は、姿・形をとらえることなのです。

言い換えると、【血圧測定を自宅で毎日行う】ということです。健康診断などで高血圧と診断されたら病院に行くよりもまず家庭用血圧計を購入して1ヶ月間毎朝と夜に血圧を測定して記録するのです。

血圧は常に変動していますし、「病院内高血圧」といって看護師さんや病院でだけ血圧が高いケースもあるそうです。

3、家庭用血圧計どのタイプを購入すればいいか

2016y10m10d_192224962現在市販されている家庭用の血圧計は、①手首で測るタイプと②上腕部で測るタイプの2種類に分かれます。医師などが推奨しているのは、②の血圧計です。

両タイプとも正確な血圧を測るためには測定時に圧迫帯を巻きつけた部分を、心臓(右心房)と同じ高さに固定する必要があります。

2016y10m10d_192256073

②は比較的自然にそれが可能なのですが、①では意識して測定姿勢を保たなければいけないので、誤った姿勢で計測した場合、正しい測定値を得られないというのが、医師などに推奨されない理由の一つです。

家庭用で携帯用として使用しないのであれば、②上腕部で測るタイプがお薦めです。出張が多く、外出先でも測定したい方には、手首式がいいでしょう。

 

メーカーは、オムロン、テルモが専業メーカーで、ナショナル等も製造しています。

オムロン デジタル自動血圧計[HEM-7111] 上腕式 3,530円

タニタ デジタル血圧計 手首式 パールホワイト BP-210-PR 手首式 2,147円

価格的には、5000円以内の製品で十分ではないでしょうか。

血圧計よりも毎日決まった時間に測定して記録する習慣が大切になります。

サイレントキラー