運命に、似た恋の記事一覧

「運命に、似た恋」の原作者である

北川悦吏子さんが、難病を患っていたことを初めて告白しました。

病との過酷な闘いのなか、

自身が書いたドラマのセリフに励まされることもあったと言われています。

2016y11m16d_001210911

※ 可愛い笑顔の方ですね。

🌸 北川悦吏子さんのプロフィール

  名前   北川悦吏子(きたがわ えりこ)
  生年月日 1961年 12月 24日(なんとクリスマスイブが誕生日です)
  最終学歴 早稲田大学第一文学部
  ご家族  ご主人と娘さん
  出身地  岐阜県美濃加茂市

北川悦吏子さんは、

10万人に1人の割合で発症するといわれる病を二つも発症してしまったのです。

「北川悦吏子「運命に似た恋」の原作者が二つの難病を告白」の続きを読む »

ページ: 1 2

運命に、似た恋

 

先週の金曜日でドラマ10「運命に、似た恋」が終わってしまいましたね。

途中からブログにあらすじや予告を書くようになって

すっかり「運命に、似た恋」にハマってしまいました。

 

管理人は、もうすぐ還暦を迎える歳になりますが、

人を恋しく想う気持ちは、若い頃とかわることなく

イエむしろ歳を重ねるごとに強くなるような気がします。

 

若い時のような激しく荒い情熱ではありませんが、

深く心の奥で相手を想う気持ちと言えばいいのでしょうか。

 

d8f4b95fba7bd22bef526b659468e51c_m

 

11月18日(金)最終話の再放送がカスミとユーリを生で見る最後になります。

全話終わったので感想をまとめてみました。

「運命に似た恋最終話「二人の永遠」再放送ハッピーエンドの感想」の続きを読む »

ページ: 1 2

運命に、似た恋

♧ CAST 主な登場人物 

 

 主人公2016y11m09d_220157924

桜井香住:カスミ(原田知世)

富裕層向けの配達クリーニング店      「ブランシェス」で働きながら、

高校生の息子を育てている。

幼い頃、能登の海で出会った男の子との記憶を大切に胸にしまって生きている。

45歳バツイチシングルマザー。

主人公2016y09m19d_234255320

小沢勇凛:ユーリ(斎藤工)

カスミより8つ年下の

新進気鋭の人気デザイナー。

イケメンで人気がばかりでなく、仕事に取り組む姿は真剣そのもの。

なぜかカスミに興味を示し、

不思議な行動をとる。

西山潤

桜井つぐみ:ツグミ(西山潤)
一人息子で、高校3年生。

陸上部で走り高跳びに励む一方、コンビニでアルバイトをして母を支えている孝行息子

美少女から慕われている。

草笛光子アカリ(元ダンナの母) 草笛光子 家によりつかない息子に代わり、

家業の写真館をひとり支えている

カスミと息子離婚した後も、

カスミのよき相談相手である。

山口紗弥加白井真帆:マホ(山口紗弥加)

ユーリの取引先の 社長夫人

ユーリにデザインを依頼する大手家具メーカーの社長夫人。

優雅な生活を謳歌し、ユーリと割り切った  大人の関係を続けている。

カスミのクリーニング店でも大口得意客。

渋谷謙人葵海知:カイチ(渋谷謙人)

 

ユーリのデザイン事務所で働くスタッフ。

ユーリを尊敬し、彼の片腕的な立場にいるが 少し気弱な所がある。

ユーリの片腕、マホに好意を持っている。

大後寿々花綾瀬莉々:リリ(大後寿々花) ユーリのデザイン事務所で働くスタッフ。

口の利き方は悪いが、根は優しい。

ユーリを何かと心配し、おせっかいを焼く

奥田瑛二

深見芳孝:ヨシタカ(.奥田瑛二)

 

デザイン界の巨匠でユーリの師匠

普段は能登で暮らしている。

強烈なキャラクターの持ち主で、弟子のユーリに対して愛憎入り混じった態度をとる。

小市慢太郎藤井洋治:ヨージ(小市慢太郎) カスミの元夫。

カスミと息子を捨てて、若い女性と再婚。

カメラマンだが今は仕事がなく、カスミの元に金をせびりにやってくる。

「運命に似た恋全話あらすじ見逃した方はNHKオンデマント」の続きを読む »

ページ: 1 2 3

運命に、似た恋

 

ユーリの置き手紙で全てを知ったカスミでした。

 カスミに宛てたユーリの置手紙

6df9469465df0ce4267898f905351e8c_m

ユーリが自分を愛しているなら、

どうして自分の前から消えなければならないのか?

カスミには、さっぱりわかりませんでした。

「さよならって、いったいなんなのよ。」

「運命に似た恋最終話完結あらすじ「二人の永遠」寄り添う」の続きを読む »

ページ: 1 2

運命に、似た恋

 

ユーリと力を合わせ、インスタレーションを完成させたカスミでしたが、

マホからユーリと深い関係にある事を知らされ、

ショックを受けてしまいます。

更に、自分のミスであったことを謝りにきたカイチから

ユーリから手伝いに対するお金を渡されたのでした。

 

❖ カスミ、ユーリの誘いを断る

 

3ee8f99deef11acab6afd91ae409e10d_m

 

カスミは、ユーリの事務所に行きお金を返します。

あの二人だけの時間を、サガリバナのエピソード

事務的に処理しようとするユーリを見てカスミは

ただ悲しかったのです。

「運命に似た恋3話あらすじ「恋に落ちる」のが二人の運命?」の続きを読む »

ページ: 1 2

運命に、似た恋

 

❖ カスミはハニーエンジェル

ユーリのパーテイに出席したカスミ(原田知世)でしたが、

マホ(山口紗弥加)の企みによって、仮想パーテイだと騙され

「ハニーエンジェル」の仮想衣装を着て大恥をかいてしまいます。

パーテイが終わって初めてユーリ(斎藤工)のオフィスに配達にいくカスミ。

完全武装の笑顔でユーリにつけ込む隙を与えないのでした。

 

事務所スタッフが「ユーリさん、ハニーエンジェルですよ」

と呼びかけると、ユーリは仕事を中断して、急いで玄関に向かいます。

マホの企みだと説明しようとするユーリでしたが、

カスミにとりつく隙はありませんでした。

 

山口紗弥加白井真帆(マホ)

山口紗弥加

ユーリの取引先の 社長夫人

ユーリにデザインを依頼する       大手家具メーカーの社長夫人。

優雅な生活を謳歌し、ユーリと割り切った 大人の関係を続けている。

カスミのクリーニング店の

大口得意客でもある。

 

「運命に、似た恋2話「一夜だけ咲く花」見逃した方へあらすじ」の続きを読む »

ページ: 1 2

運命に、似た恋

「運命に似た恋」主人公を紹介します。

❖ 主人公はカスミ(原田知世)とユーリ(斎藤工)

 

2016y10m26d_225912974桜井香住:カスミ(原田知世) 富裕層向けの配達クリーニング店

「ブランシェス」で働きながら、高校生の息子を育てている。

幼い頃、能登の海で出会った男の子との 記憶を大切に胸にしまい、生計を立てるため必死で働いている

45歳バツイチシングルマザー。

2016y09m19d_234255320

小沢勇凛:ユーリ(斎藤工)

カスミより8つ年下の         新進気鋭の人気デザイナー。

多くのスタッフを率いてデザイン事務所を運営している。イケメンで人気があるばかりでなく、仕事に取り組む姿は真剣そのもの。

なぜかカスミに興味を示し、不思議な行動をとる。

 

❖ カスミとユーリの出会い

木を削る乾いた音がマンションの一室に響いていました。

ユーリは一心不乱に長い時間ナイフを動かし続けています。

「よし、できた。」

完成した椅子を作業台から降ろすと同時にチャイムがなります。

「運命に似た恋1話「禁じられた遊び」見逃した方へあらすじ」の続きを読む »

ページ: 1 2

運命に、似た恋

  ユーリからカスミへの手紙 

 

カスミ、突然いなくなる僕を許してください。

明日になれば週刊誌に盗作をしていたと僕を叩く記事がでます。

神に誓って僕は盗作はしていません。

ただ、盗作していないと言えない理由がありました。

 

3a4ac148bbdfbd17a686099c84929019_m

 

カスミ、ずっと君に言えなかったことを言います。

僕はあなたが思っているアムロではありません。

同じガン病棟に入院していた僕とアムロは親友でした。

アムロと僕は同じ歳でしたが、

病気は、アムロの方が先輩でした。

よくエラそうに僕を励ましていました。

「運命に、似た恋ネタバレ最終話完結「二人の永遠」の予告あらすじ」の続きを読む »

ページ: 1 2

運命に、似た恋

☆ ユーリが仕事を減らしている理由とは 

 

最近ユーリ(斎藤工)は、半ば強引に仕事を若手に引きつぎ始めていた。

クリーニングの営業に訪れたカスミは、

事務所のスタッフから

「ユーリが仕事をどんどん、若い人に引き継いでいること」

を聞いて、チャーハンを作ったときに置かれていた薬袋を思いだしたのです。

2016y11m04d_215435201

 

ユーリの部屋を訪れたカスミは、顔を合わせるなりすぐに

「どうして仕事を減らしているの?」と聞きます。

「どうしってって、別に大した理由はないよ。ちょっと休みたくなっただけ。」

そういってユーリは笑ってみせます。

その笑顔が、淡く透明に見えて、胸がざわつくカスミでした。

「運命に似た恋7話のあらすじ「君のいない世界」とは?」の続きを読む »

ページ: 1 2

運命に、似た恋

🍀 前回のあらすじ

カスミが息子のツグミに

「かあちゃん、好きな人ができました」

327c2d5380f4d3171f3c61f23bdb00b2_s

 

ユーリとの交際を話すと心配したツグミが無断で会いにいって、

カスミは大慌てしたり

ユーリが左ききでない違和感に悩んだりするカスミでしたが

ユーリが左手でも作業しているのを見て安心するのでした。

初めてユーリのために手料理を作ったカスミでした。

 

二人の知らないところで、

ユーリを陥れるマホの企てもすすんでいました。

そんな時、アカリ(元夫の母)の写真館で

カスミはユーリの師匠ヨシタカ(奧田瑛二)と

一緒に写真に写った2人の少年に目を奪われるのでした。

1人はアムロ、もう1人はアムロの友達だと

アカリは説明するのでした。

新たな疑問にカスミの心は揺れ動くのでした。

 前回の詳しい内容 「運命に、似た恋次回あらすじ原田知世「君のいない世界」とは・・」の続きを読む »

ページ: 1 2

エンターテインメント, 運命に、似た恋