❖ 小林正観さんの世界 ❖

 

今は、書店に正観さんのコーナーができるほどメジャーになられましたが、

私が、最初に正観さんの本に出会った頃は、

書店においていなくて、ネットで購入した記憶があります。

 

残念ながら、数年前に糖尿病を悪化させてお亡くなりになりました。

今でも正観さんの教えを受けた方が、

考えをまとめて新刊が発行されているほど

たくさんの方に生き方を教えてくださいました。

 

正観さんという名前から

お坊さんを連想されるかもしれませんが、

お坊さんではありませんし

宗教関係の方でもありません。

 

職業ときかれれば、「旅行作家、しあわせ研究家、(株)SKP代表者」

と言えるでしょうか。

要するに、普通の方です。

講演会に何回か参加させていただきましたが、

いわれなければ、警備の方ですか?といわれるほど

オーラも気迫も全く感じられない方でした。(笑)

 

正観さんはいつも

「私が講師ですと、胸をはるようになったら講演会はやめます」

とおっしゃっていました。

 

いろんな考え方を教えていただきましたが、

私にはどれもとても共感できる考え方です。

  • 「否定的な言葉を口にしないこと」
  • 「何でも肯定的に捉えてそれを言葉にすること」
  • 「神社・仏閣にお礼を伝えること」

を実践していく人間でありたいと思います。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、

シェアをして頂けると嬉しいです。